葬儀

葬儀
コロナ禍での葬儀トラブル!喪主になったら事前準備が重要

新型コロナウイルスの世界的な拡大で、人々の生活は大きく変わりました。特に冠婚葬祭は様々な形が提案され、葬儀に関しても「直葬」「家族葬」など人との接触を避けて行われるケースが増えています。一方、慣れない中で予期せぬトラブル…

葬儀
葬祭費補助金の申請と手続きについて

国民健康保険または後期高齢者医療保険、社会保険の被保険者がお亡くなりになると、葬祭費補助金が支給されます。 国民健康保険または後期高齢者医療保険の場合 社会保険の場合 国民健康保険または後期高齢者医療保険の場合 国民健康…

葬儀
生活保護の方はお葬式の費用が無料に

目次 葬祭扶助制度とは?自己負担0円のお葬式の流れとプラン内訳1日目ご依頼~ご安置まで2日目納棺・火葬葬祭扶助給付の流れ 葬祭扶助制度とは? 生活が苦しく葬祭費用が払えない方のために、自治体から最低限の費用が支給される制…

コロナ
新型コロナによるご遺体は葬儀で安置できる?適切な処置があれば感染リスクはほぼなし

新型コロナウイルスでの世界中での感染拡大から1年。日本でも死者が1万人近くになってしまいました(2021年4月末時点)。葬儀は故人との最期のお別れを告げる場。新型コロナウイルスによるご遺体は、安置した状態で通夜・告別式を…

葬儀
新型コロナ禍での葬儀は帰省しても良い?早めの判断を

GoToキャンペーンが始まったのも束の間、新型コロナウイルスは再度感染拡大を続けています。遠方の親戚や、地元に住む家族が亡くなった時、帰省しても良いものか。たとえ現在体調が良くても、移動手段のこともあり、迷ってしまいます…

葬儀
遺影写真の選び方

祭壇の中央に飾られる故人の遺影写真はどのような写真をえらぶのがいいのでしょうか?葬儀が終わった後に遺影写真はどのように処分する方法があるのかなどをまとめています。

葬儀
配偶者が亡くなった場合は、苗字はどうなるの?

日本では、夫婦別性についての議論が行われていますが、現在は、法律上夫婦別性は認められていません。そのため、夫婦のどちらかの姓に、必ず改姓しなければなりません。職場などでは、独自の運用で旧姓を使用できるように配慮されている…

葬儀
葬儀社とのトラブル事例まとめ

葬儀における葬儀社とのトラブルは実は少なくありません。葬儀のスタイルそのものが違うことはほぼないものの、「料金が説明と異なる」「頼んでいないサービスの料金を請求された」など、年間で数百件以上のトラブルの報告があるのが現状…

葬儀
音楽葬とは?定番の曲や音楽葬の流れについて解説!

宗教や慣習に影響されない自由な葬儀形式が増えています。読経ではなく音楽で故人を送るという音楽葬はどのような葬儀なのか?メリットやデメリットについてもまとめた記事になります。

事前の相談・資料請求で、必ず5000円割引

いざというときに安心。事前予約で最大5万円割引

Column

葬儀の知識

葬儀の知識やマナーなどのオリジナルコラムも配信しています。

PICK UP

カテゴリ

最新のコラム

コロナ

コロナ禍で葬儀に参列する際に気をつけることは?トラブルを防ぐためには事前準備が重要

葬儀

コロナ禍での葬儀トラブル!喪主になったら事前準備が重要

葬儀

葬祭費補助金の申請と手続きについて

葬儀

生活保護の方はお葬式の費用が無料に

コロナ

新型コロナによるご遺体は葬儀で安置できる?適切な処置があれば感染リスクはほぼなし

コロナ

新型コロナ禍での葬式参列、マナーはどうすれば良い?

Concierge

コンシェルジュの紹介

24時間365日対応。いざというタイミングだけではなく、将来の不安解消や、後々の相続のご相談も承ります。

コンシェルジュ室 室長 あおき

最近では一日葬や直葬など、「できるだけ簡素に見送りたい」というご要望を特に多くいただきます。
しかし、「予算を抑えたい」「故人の遺志だから」という理由だけで深く考えずに決めてしまうと、思わぬトラブルが発生し、後悔や心労の残るお別れになりかねません。

葬儀の規模や内容の決定にあたっては、
故人様の遺志のみならず、ご親族の意向や、故人様の交友関係、菩提寺とのお付き合いなど、
様々な観点からじっくりと検討する必要があります。

私共「葬儀コンシェル」は、頂いたご質問・ご要望に的確にお答えするのはもちろんのこと、
お客様を取り巻く様々な状況・ご要望を整理しながら、最適なお別れの形を提案させていただきます。

「頼んでやってよかった。あの人も喜んでいると思う。」
そう言っていただけるよう、私達は、お客様に寄り添いサポートいたします。