葬儀の流れ

葬儀の流れ
妊婦の場合に葬儀の喪主を務めるべき?喪主代理を頼める?

配偶者が亡くなった場合は、配偶者が喪主を務めるのが一般的です。 しかし、配偶者が妊娠期間中である場合もあるでしょう。このような場合は、妊婦が喪主を務めるべきなのでしょうか?喪主代理を頼めるのでしょうか?この記事では、これ…

葬儀の流れ
火葬場の予約方法の手順とは?混雑するため早めに予約しよう!

東京23区は火葬場の数が少なく、他地域に比べて混雑しています。また、新型コロナウイルスの影響で火葬場の運営体制は変わってきており、全国的に火葬場の予約が取りづらくなっています。そのため、火葬場は早めに予約をしましょう。こ…

コロナ葬儀の流れ
コロナ感染者で自宅療養中に死亡した場合の葬儀の流れとは?

新型コロナウイルス感染拡大が猛威を振るう中で、自宅療養者が増えました。もし、自宅療養中に重症化して亡くなった場合は、どのように葬儀を行えばよいのでしょうか? 実は、通常の葬儀の流れとは異なるため注意しなければいけません。…

葬儀の流れ
葬儀社との打ち合わせの事前準備でやるべきことリスト6選

葬儀社との打ち合わせはスムーズに話が進む場合もあれば、何時間もかかる場合もあります。葬儀社との打ち合わせが難航しないように、事前準備をしておきましょう。この記事では、葬儀社との打ち合わせの事前準備について詳しく解説します…

葬儀の流れ
宗教団体エホバの葬儀の流れとは?一般の葬儀との違いまで解説

日本にも信者が20万人いると言われるエホバの証人。戒律が厳しいことでも知られていますが、葬儀はどのように執り行われるのでしょうか?この記事では、エホバの証人の葬儀についてわかりやすく解説しています。 目次 エホバの証人と…

葬儀の流れ
警察署に安置された遺体を引き取る際の流れ 【よくある質問まで解説】

変死や自殺など事件性の有無の判断が必要になる場合は、遺体は警察署に引き取られます。このような経験は稀なため、実際に訪れると不安になるものです。 しかし、一連の流れを覚えておけば、落ち着いて対処できます。この記事では、警察…

葬儀の流れ
葬儀の日程の決め方とは?手順についてわかりやすく解説!

大切な家族との別れは突然訪れるものです。葬儀の流れについて理解をしている方でも、喪主側に立って葬儀を行う場合は手順に戸惑ってしまうことでしょう。葬儀の日程は、どのように決めていくのでしょうか?葬儀の日程を決める際は、ご遺…

葬儀の流れ
【東京】火葬場待ちで葬儀難民にならないための対策方法とは?

東京都の年間死者数は約120万人です。どこの地域よりも死者数が多い東京都ですが、死者数に対して火葬場の数は少なくなっています。その結果、火葬場待ちで葬儀が行えない「葬儀難民」が増えているのです。 このような状況に陥った場…

葬儀の流れ
創価学会の「友人葬」とは?一般葬との違いをわかりやすく解説!

創価学会の葬儀は仏式の葬儀の1つとされていますが、一般の葬儀とは異なる点があります。この記事では創価学会の「友人葬」とはどのような葬儀なのかについて解説します。 目次 創価学会とは?創価学会の友人葬とは?「友人葬」と仏式…

コロナ葬儀の流れ
【衝撃】コロナ禍の火葬場の事情とは?冬に向けて逼迫する恐れ

新型コロナウイルス感染拡大数が続き、東京では2021年8月18日~21日の4日間連続で感染者数が5,000人を超えました。重症患者数も東京都だけで270人を超え、過去最多を記録しています。新型コロナウイルスが猛威を振るう…

Column

葬儀の知識

葬儀の知識やマナーなどのオリジナルコラムも配信しています。

PICK UP

カテゴリ

最新のコラム

Concierge

コンシェルジュの紹介

24時間365日対応。いざというタイミングだけではなく、将来の不安解消や、後々の相続のご相談も承ります。

コンシェルジュ室 室長 あおき

最近では一日葬や直葬など、「できるだけ簡素に見送りたい」というご要望を特に多くいただきます。
しかし、「予算を抑えたい」「故人の遺志だから」という理由だけで深く考えずに決めてしまうと、思わぬトラブルが発生し、後悔や心労の残るお別れになりかねません。

葬儀の規模や内容の決定にあたっては、
故人様の遺志のみならず、ご親族の意向や、故人様の交友関係、菩提寺とのお付き合いなど、
様々な観点からじっくりと検討する必要があります。

私共「葬儀コンシェル」は、頂いたご質問・ご要望に的確にお答えするのはもちろんのこと、
お客様を取り巻く様々な状況・ご要望を整理しながら、最適なお別れの形を提案させていただきます。

「頼んでやってよかった。あの人も喜んでいると思う。」
そう言っていただけるよう、私達は、お客様に寄り添いサポートいたします。