コロナ
葬儀の流れ

オリンピック期間中の交通混雑に注意!葬儀の参列者が心掛けたいことは?

オリンピックの交通機関混雑に注意!葬儀の参列者が心掛けたいことは?

2021年は、東京オリンピック(東京パラリンピック)が開催されます。オリンピック期間中は、道路が混雑すると予想されています。そのため、葬儀に参列する場合は、道路混雑を想定して早めの移動を心掛けましょう。

この記事では、オリンピック期間中に葬儀へ参列する場合の注意点について解説します。

オリンピック期間中の道路混雑に注意!

東京オリンピック(東京パラリンピック)の影響で、首都圏の交通アクセスは混雑する見込みです。オリンピック期間中、葬儀に参列する場合は、どのような点に気をつければよいのでしょうか?ここでは、葬儀に参列する場合の注意点について解説します。

道路が混雑することを把握する

東京オリンピックは首都圏をはじめとする会場で無観客開催となりましたが、選手1万1,000人、関係者4万1,000人が参加する予定です。また、ボランティア関係者の方を含めると、さらに人数は増えます。

都心エリア「ヘリテッジゾーン」、湾岸エリア「東京ベイゾーン」には、数多くの人が移動するため、道路の混雑を避けることができません。これらのエリアへアクセスする路線や交通道路は混雑すると予測されています。

交通機関の利用で三密を回避する

東京オリンピック会場にアクセスできる交通機関は、大勢の人が利用します。そのため、電車を利用した三密を回避することは難しいでしょう。

移動期間中に、コロナ感染してしまう恐れもあるため、混雑した交通機関は避けなければいけません。

首都高速道路の料金が値上がりする

普段から首都高速道路を利用している方もいるかもしれませんが、東京オリンピック期間中は、首都高速往路の料金が値上がりします。

また、高速料金だけではなく、東京メトロでは、列車の増発と運行賃金の一時的な値上げを発表しています。そのため、オリンピック期間中は、交通費が値上がりすることを把握しておきましょう。

オリンピック期間中に葬儀会場へ向かうコツ

オリンピック期間中は、道路が混雑すると説明しました。実際に、葬儀に参列する場合はどうすればよいのでしょうか?ここでは、オリンピック期間中に葬儀会場へ向かうコツをご紹介します。

道路の混雑予想の情報を確認する

オリンピック期間中の道路の混雑予想の情報を確認しましょう。とくに、オリンピックの開会式(7月23日)と閉会式(8月8日)、パラリンピックの開会式(8月24日)と閉会式(9月5日)は大規模な道路の規制が予定されています。オリンピック会場の周辺は、通行止めになります。

また、新宿や渋谷、東京、品川、お台場の交通機関に遅れが出ると予想されています。そのため、事前に交通機関の混雑状況を把握しておきましょう。

通常よりも早めに自宅を出る

道路混雑は避けられません。渋滞に見舞われてしまう恐れがあるため、葬儀に参列する場合は早めに自宅に出るようにしましょう。葬儀の途中で顔を出すと目立ってしまう、厳かな雰囲気を崩してしまうことになります。このようなトラブルを起こさないためにも、早めに自宅を出ましょう。

交通機関としてミニバスを利用する

葬儀会場まで、ミニバスで移動するのも1つの方法です。ミニバスの運転手はプロであるため、葬儀会場までの最短ルートを熟知しています。そのため、渋滞に見舞われることなく、葬儀会場まで辿りつくことができるでしょう。

オリンピックで道路は混雑!早めに葬儀会場へ

オリンピック期間中は、道路混雑は避けられません。そのため、早めに自宅を出るようにしましょう。また、道路の規制や高速道路代の値上げなどのイレギュラーがあるため、最新情報をこまめに収集しておきましょう。

事前準備をすることで、葬儀当日に慌てずにすみます。ぜひ、事前準備をしてみてください。

関連する記事
Column

葬儀の知識

葬儀の知識やマナーなどのオリジナルコラムも配信しています。

PICK UP

カテゴリ

最新のコラム

Concierge

コンシェルジュの紹介

24時間365日対応。いざというタイミングだけではなく、将来の不安解消や、後々の相続のご相談も承ります。

コンシェルジュ室 室長 あおき

最近では一日葬や直葬など、「できるだけ簡素に見送りたい」というご要望を特に多くいただきます。
しかし、「予算を抑えたい」「故人の遺志だから」という理由だけで深く考えずに決めてしまうと、思わぬトラブルが発生し、後悔や心労の残るお別れになりかねません。

葬儀の規模や内容の決定にあたっては、
故人様の遺志のみならず、ご親族の意向や、故人様の交友関係、菩提寺とのお付き合いなど、
様々な観点からじっくりと検討する必要があります。

私共「葬儀コンシェル」は、頂いたご質問・ご要望に的確にお答えするのはもちろんのこと、
お客様を取り巻く様々な状況・ご要望を整理しながら、最適なお別れの形を提案させていただきます。

「頼んでやってよかった。あの人も喜んでいると思う。」
そう言っていただけるよう、私達は、お客様に寄り添いサポートいたします。