相続

相続放棄にかかる費用・料金
相続放棄にかかる費用・料金

相続放棄は、借金などのマイナス財産を相続してしまうことを避けたい場合など、相続しないことを決めた場合には、相続放棄をすることができる期限内になるべく早く検討しなければならない手続きです。 相続放棄の手続きは自分で行うこと…

相続放棄のやり方は?
相続放棄のやり方は?

相続放棄とは、亡くなった方の財産を相続しないことにする手続です。亡くなった方に借金があった場合、相続人が相続放棄の手続をすると借金を引き継がず、返済を免れることができます。他にも、被相続人が誰かの保証人になっていた場合や…

相続を弁護士に頼むといくらかかるの?弁護士費用の相場を解説!
相続を弁護士に頼むといくらかかるの?弁護士費用の相場を解説!

身内が亡くなった時、気になるのが相続の問題。相続を弁護士に依頼したら、弁護士費用はいくらになるのでしょうか。この記事では、弁護士に払う報酬の種類から、相続の各手続きにかかる費用の目安、相見積もりの取り方まで解説しています。

不動産の生前贈与ー方法と節税メリットの解説ー
不動産の生前贈与ー方法と節税メリットの解説ー

自分がいなくなった後のことを考え、不動産を生前贈与することを検討している人もいらしゃるのでは。この記事では、不動産を生前贈与するメリットと生前贈与の手続き、贈与を受ける側の登記費用、税務上の留意点について解説しています。

贈与税をかけずに土地を譲渡できる?贈与税を軽減する税務制度の解説
贈与税をかけずに土地を譲渡できる?贈与税を軽減する税務制度の解説

土地や現預金などの財産を贈与したいけれど、贈与税が非常に厄介で気になる……という方は多いのではないでしょうか。。この記事では、贈与税の計算方法と税率、贈与税の軽減のために適用される税務上の制度、贈与税以外にかかる税金とその計算方法を解説しています。

遺産分割の方法とトラブルにならないようにするためにできること
遺産分割の方法とトラブルにならないようにするためにできること

トラブルの温床ともいえる個人の遺産分割。穏便に済ませるにはどうしたら良いのでしょうか。この記事では相続財産の法定相続分、遺産分割の4つの方法、遺産分割の具体的な流れ、トラブルになりやすいケース、手続きを円滑に行うためのポイントについて解説しています。

路線価とは?
路線価とは?

自分が相続した土地の価値が気になるものの、今ひとつ調べ方が分からないという方は多いでしょう。この記事では、路線価とはそもそも何か、路線価の調べ方、路線価図の見方、路線価が設定されていない場合の計算方法について解説しています。

未支給年金には税金がかかる?年金と相続税の関係のまとめ
未支給年金には税金がかかる?年金と相続税の関係のまとめ

年金を受給している人が亡くなったとき、まだ受け取っていない年金に税金はかかるのでしょうか。この記事ではさまざまな公的および私的年金(公的年金、遺族基礎年金、企業年金、個人年金)に関する税金の仕組みや手続きの方法、税理士に相談するメリットについて解説しています。

事前の相談・資料請求で、必ず5000円割引

いざというときに安心。事前予約で最大5万円割引

電話をかける
無料資料請求をする
Column

葬儀の知識

葬儀の知識やマナーなどのオリジナルコラムも配信しています。

PICK UP

カテゴリ

最新のコラム

葬儀時の会社への連絡方法と忌引き休暇の申請の仕方
葬儀のマナー

葬儀時の会社への連絡方法と忌引き休暇の申請の仕方

遺影写真の選び方
葬儀

遺影写真の選び方

葬儀の案内・連絡方法まとめ!訃報、挨拶状から喪中はがきまで
葬儀のマナー

葬儀の案内・連絡方法まとめ!訃報、挨拶状から喪中はがきまで

葬儀や法要での正しい供物の送り方
葬儀のマナー

葬儀や法要での正しい供物の送り方

葬儀のお花のマナーまとめ【供花・枕花・献花・花輪】
葬儀のマナー

葬儀のお花のマナーまとめ【供花・枕花・献花・花輪】

突然の葬儀。弔電の送り方、マナーや料金のまとめ
葬儀のマナー

突然の葬儀。弔電の送り方、マナーや料金のまとめ

Concierge

コンシェルジュの紹介

24時間365日対応。いざというタイミングだけではなく、将来の不安解消や、後々の相続のご相談も承ります。

コンシェルジュ室 室長
コンシェルジュ室 室長
コンシェルジュ室 室長 あおき
最近では一日葬や直葬など、「できるだけ簡素に見送りたい」というご要望を特に多くいただきます。
しかし、「予算を抑えたい」「故人の遺志だから」という理由だけで深く考えずに決めてしまうと、思わぬトラブルが発生し、後悔や心労の残るお別れになりかねません。

葬儀の規模や内容の決定にあたっては、
故人様の遺志のみならず、ご親族の意向や、故人様の交友関係、菩提寺とのお付き合いなど、
様々な観点からじっくりと検討する必要があります。

私共「葬儀コンシェル」は、頂いたご質問・ご要望に的確にお答えするのはもちろんのこと、
お客様を取り巻く様々な状況・ご要望を整理しながら、最適なお別れの形を提案させていただきます。

「頼んでやってよかった。あの人も喜んでいると思う。」
そう言っていただけるよう、私達は、お客様に寄り添いサポートいたします。