家族葬

家族葬でも会葬礼状は必要?作成方法と文例のまとめ
家族葬でも会葬礼状は必要?作成方法と文例のまとめ

家族葬を選ぶ理由は、参列者の受付業務や香典返しなどに追われてしまい、故人様との最後の時間をゆっくり過ごせないことが嫌だから、身内だけで葬儀を執り行いたいというものです。 親族や友人だけを招いて執り行う家族葬ですが、会葬返…

家族葬ではどんな祭壇が選ばれる?
家族葬ではどんな祭壇が選ばれる?

最近、花祭壇が注目を集めています。特に、家族葬などの小規模葬儀で花祭壇が利用されることが多いのですが、その理由は何でしょうか?このページでは、家族葬での祭壇の種類や、それぞれの祭壇のメリット・デメリットなどについて解説し…

家族葬の日程・スケジュールは?
家族葬の日程・スケジュールは?

「家族葬はどのような流れで行われるのだろう」「どれぐらいの時間がかかるのだろう」などと不安を抱えている方は多くいます。葬儀は、人生で何度も経験するものではないため、実際に行う場合は不安になりやすいです。しかし、知識を身に…

家族葬をするときの近所への対応は?トラブルを防ぐには?
家族葬をするときの近所への対応は?トラブルを防ぐには?

「家族葬を行うと近所トラブルが発生すると聞いた」と家族葬を行う上で不安を抱える方もいるでしょう。実際に、家族葬のお知らせ方法を間違えてしまうと、トラブルを招いてしまうこともあります。では、どのように伝えれば良いのでしょう…

家族葬と他の葬儀の違い・家族葬のメリット
家族葬と他の葬儀の違い・家族葬のメリット

「葬儀にはさまざまな形式があるけれど、私たちが執り行うにはどれが良いのだろう」「家族葬が人気だと聞いたけれどなぜだろう」と疑問を持っている方もいるでしょう。実際に、時代の変化に伴い、家族葬を選ぶ方は増えてきました。 ここ…

家族葬のトラブルについて解説!トラブルを事前に防ぐ方法
家族葬のトラブルについて解説!トラブルを事前に防ぐ方法

「家族葬を行いたいけれど、どのような注意点があるのだろう…」と不安に思っている方もいるでしょう。実際に、家族葬ではトラブルが起こります。ここでは、家族葬のトラブル事例と予防策について分かりやすく解説します。この記事を読め…

身内葬について徹底解説!香典や服装マナー、流れについて解説!
身内葬について徹底解説!香典や服装マナー、流れについて解説!

最近増えてきた新しいかたちの葬儀、身内葬はどのような流れで進められるのでしょうか。この記事では、身内葬と家族葬の違いと、身内葬の具体的な流れについて解説しています。

家族葬の参列者の範囲〜家族葬には誰を呼べばいい?
家族葬の参列者の範囲〜家族葬には誰を呼べばいい?

家族葬に招待する人を選ぶときは、何を基準にしたらよいのでしょうか。招待しなかった人に対しては何をすべきなのでしょうか。この記事では、家族葬の参列人数、招待するときの具体的な基準、招待しない人へすべきことを解説しています。

家族葬での服装は平服でいい?おさえておきたい服装のマナー
家族葬での服装は平服でいい?おさえておきたい服装のマナー

故人の近親者が少ない人数で集まって行う家族葬では、どのような服装を心がければよいのでしょうか。この記事では、家族葬での喪主と参列者の服装のマナー、小物や靴、髪型、メイクのマナーについて解説しています。

事前の相談・資料請求で、必ず5000円割引

いざというときに安心。事前予約で最大5万円割引

電話をかける
無料資料請求をする
Column

葬儀の知識

葬儀の知識やマナーなどのオリジナルコラムも配信しています。

PICK UP

カテゴリ

最新のコラム

葬儀時の会社への連絡方法と忌引き休暇の申請の仕方
葬儀のマナー

葬儀時の会社への連絡方法と忌引き休暇の申請の仕方

遺影写真の選び方
葬儀

遺影写真の選び方

葬儀の案内・連絡方法まとめ!訃報、挨拶状から喪中はがきまで
葬儀のマナー

葬儀の案内・連絡方法まとめ!訃報、挨拶状から喪中はがきまで

葬儀や法要での正しい供物の送り方
葬儀のマナー

葬儀や法要での正しい供物の送り方

葬儀のお花のマナーまとめ【供花・枕花・献花・花輪】
葬儀のマナー

葬儀のお花のマナーまとめ【供花・枕花・献花・花輪】

突然の葬儀。弔電の送り方、マナーや料金のまとめ
葬儀のマナー

突然の葬儀。弔電の送り方、マナーや料金のまとめ

Concierge

コンシェルジュの紹介

24時間365日対応。いざというタイミングだけではなく、将来の不安解消や、後々の相続のご相談も承ります。

コンシェルジュ室 室長
コンシェルジュ室 室長 あおき
最近では一日葬や直葬など、「できるだけ簡素に見送りたい」というご要望を特に多くいただきます。
しかし、「予算を抑えたい」「故人の遺志だから」という理由だけで深く考えずに決めてしまうと、思わぬトラブルが発生し、後悔や心労の残るお別れになりかねません。

葬儀の規模や内容の決定にあたっては、
故人様の遺志のみならず、ご親族の意向や、故人様の交友関係、菩提寺とのお付き合いなど、
様々な観点からじっくりと検討する必要があります。

私共「葬儀コンシェル」は、頂いたご質問・ご要望に的確にお答えするのはもちろんのこと、
お客様を取り巻く様々な状況・ご要望を整理しながら、最適なお別れの形を提案させていただきます。

「頼んでやってよかった。あの人も喜んでいると思う。」
そう言っていただけるよう、私達は、お客様に寄り添いサポートいたします。